一人でいられる能力

  • 2019.10.04 Friday
  • 15:16

国民性なのか、学校教育によるものなのか、

 

「一人」というとどうしてもネガティブなイメージを持ってしまいますが

 

「一人」は健全な情緒発達においてとても重要です

 

ウィニコットは「一人でいられる能力」という概念を提唱しましたが

 

これは寂しさや孤独に耐える力という意味ではなく

 

誰かといても一人を楽しめる力のことを指しています

 

自分という基盤があって、自信があって、

 

だから相手に振り回されることなく、自分の考えを自由に広げられる

 

誰かと一緒に何かを成し遂げたり、

 

分かり合えたりするのは素晴らしいことですが

 

それは「一人でいられる能力」がちゃんと育っているからできることです

 

先日、スマホ依存の記事を書きましたが

 

常に誰かとつながっていないと不安という人は多くいます

 

SNSを手放せない人は

 

誰かといても当然「一人」にはなれないし

 

一人でいても「一人」になれません

 

一人を選ぶも選ばないも自由ですが

 

自分の生き方を卑下したり

 

誰かの生き方を羨んだりしなくても良いのだということを

 

私はこの仕事を通して伝えたいです

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM